■プロフィール

とり

Author:とり
2014年2月に、水槽立ち上げ。

現在、

30cmキューブ 2本
20×30×33  3本

という「しばり」でアクアをしてます。

アピストグラマ
  ・パウキスクアミス
    リオアラカ×1ペア
    とその稚魚達

オトシン
  ・ネグロ×1
  ・並  ×2
  
その他
  ・ディープレッドホタル×3
  ・黄ホタル×3
  ・マーブルハチェット(亜種)×4
  ・チョコグラ×1 
  ・ヤマトヌマエビ×複数

を飼育中。


アピストブログのランキング?へのリンク↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
タンザニア
友人が、タンザニアに赴任することになりまして。

一応、3年程度の予定なそうです。

ワタシの熱帯魚ライフは、南米中心。 東南アジアもちょろっとって感じです。

アフリカの熱帯魚のことはほどんど知らんのですよ。


いい機会なので、今後は少しずつ、アフリカの熱帯魚(タンザニア産)について、勉強してこうかなと思っています。

↓ネットで適当な地図を探してみました。(自然公園の地図かな?見やすい。)

spot_map.gif

ヴィクトリア湖、タンガニーカ湖、マラウイ湖がありますね~。

「アフリカンシクリッド」の聖地って感じです。(よく知らんけど。)

キリマンジャロもありますね!

友人は、「赴任中に遊びに来いよ!」と言ってくれますが、こう見ると、魅力的なお話しですね~。

ブラジル赴任だったらもっと良かったのに、というのは内緒の話。

アクア | 19:12:47 | トラックバック(0) | コメント(4)
やる気ないでしょ?
ワタシのブログのことですか?

いやまあ、それもそうなんですけど、今回は「近所の熱帯魚店」について。


ワタシの住まいから、(ホームセンターを除くと)、ふらっと行ける距離にある熱帯魚店は、3店。

しかし、その3店は、それぞれに、なかなかに、ひどい。

思わず「やる気ないでしょ?」とつっこみをしたくなります。


ワタシは、器具も含めて、手にとって確認して買い物がしたい人です。

ですが、今は、ネットでの買い物のほうが、安くて便利(品揃えとか)な世の中。

小さな田舎の熱帯魚店なんてさびれる一方ですよね。(大都市うらやまし)


ワタシは、近所のお店が潰れずに継続して欲しいと思うので、少しでもお金を落としてあげたいと思うのですが…。

かといって、いらない物や割高過ぎる物を買うわけにもいかんし…。(おこづかい的に)



そんなワタシの心境も知らずに、今日寄った熱帯魚屋での会話の1コマ。


ワタシ : 「最近、(問屋のリストに)オトシンの入荷ある?」
       ※最近、ネットでペルー便のオトシンが出回り始めたのを知っていて。

オッサン: 「ないよ。」
       「最近は魚、仕入れないから。」

ワタシ : 「…?。 いいのが入れば、客注で仕入れてもらったら、袋さら買うけど。」

オッサン:「それだけで仕入れできない。ある程度まとまってないと注文できない。」

ワタシ :糸色句


ビジネスチャンスを突き放すオッサンの潔さ!

この店、閉店近いな…。がんばろうぜ!









アクア | 17:02:37 | トラックバック(0) | コメント(4)
なんでもいいから更新
欲しいと思っている魚の入荷もないし、コケに悩まされるだけの水槽は特にネタもないので、更新はお休みしていました。

ですが、あんまりほっておくのもなんなので、小話を。


昨日は、浜名湖へ「タコ釣り」に行ってきました。

(準備)
 ・今まで使っていたタコエギより良さそうなタコエギを見つけたので、ショップで購入。
 ・ついでに、釣れたタコを入れる為の、ネットも購入。

(本番)
 ・浜名湖に到着して、釣りスタート。
   ↓ 
 ・開始、30分ほどで、タコヒット!無事取り込み。(ご満悦)
   ↓
 ・新品のネットにタコ収納。

(オチ)
 ・新品のネットには、穴が空いており、タコ脱走。(唖然)
   ↓
 ・その後3時間粘るも、2匹目は釣れず、帰宅。

やれやれでした…。

アクア | 08:48:28 | トラックバック(0) | コメント(8)
フィルター&ピート、について
新たに水槽を3本立ち上げてから、もうじき1ヶ月といったところです。

今のところ順調の様子。
まぁ、もともとあった水槽から、お水拝借してますからね。


で、まずはフィルターについて。
3本の水槽には、それぞれ違うフィルターを使っています。

①テトラ ブリラントフィルター(王道?)

②水作  水作エイトM    (すごく普通の投げ込みフィルターですね。)
        ※ちなみに、活性炭を富士砂に入れ替えてます。

③スドー ブリーディングフィルターM (↓こんなやつです。)
スドー

で、使ってみた感想はというと。

②水作③ブリーディングフィルターは、投げ込みタイプなので、エアーが下から上に「ガボガボ」でますが、
これって、かなりの撹拌能力があるのではないか!?と改めて思ったり。

テトラのスポンジフィルターだと、どうしても吐き出し口が水面近くになりますからね。

でも、その分ガボガボうるさい!

稚魚育成まで考えている水槽なら、スポンジのほうが良いと思いますが、一長一短はあるものの、正直どれでも性能十分いいよね!って結論。(適当)




次にピートについて。
ワタシは、今まではホームセンターの園芸コーナーに売っているピートを使っていましたが、
今回デッドストックしていたエーハイムのピートと使い比べてみました。

写真↓の水槽2本には両方ともピート入れています。
それぞれ、どのピートを使っていて、pHがどのくらいか想像して見てください。
IMGP0401_convert_20150519163351.jpg

正解は、
左のブラックウォーターになっているのが、ホームセンター。pH6弱。
右のあまり色付いていないほうが、エーハイムのピート。pH5弱。

ちなみに、ピートはこんな風にして入れています。↓
IMGP0400_convert_20150519160221.jpg

ワタシの場合、使い捨ての麦茶パックに、ピートを自らツメツメして、水槽にどぼんと浮かべて使っています。
(中身がこぼれないように2重折りにしてホチキスして、水道でざっと洗ってます。)

結論を言うと、エーハイムのほうがいいよ!ってことになります。

園芸用は、
①安い!(プラス)
②形状が、腐葉土というか土みたいなものなので、粉末が麦茶パックから出てくる。(マイナス)
③ブラックウォーターになる。(プラス?マイナス?)

エーハイムは、
①園芸用よりお高い!
②形状が粒上なので、扱いやすい。ボロボロしない。
③水に、あまり色がつかない。
④効き目が強い(pHがしっかり下がる。)

まぁ、上記は、ワタシの体感なんで、参考程度にして、皆さんも色々試して遊んで見てください。



水質 | 16:33:22 | トラックバック(0) | コメント(4)
黄ホタル
水槽を3本立ち上げて、とりあえず近所の池で採取した魚達を入れていましたが、彼らにはもとの池にお帰りいただきました。

だからといって、本命の魚もなく、場所ふさぎに近所のショップで少々、魚を追加しました。

マーブルハチェットとエビと黄ホタルです。

実は、バイランティが入荷していたので、導入しようかと検討していましたが、ショップで白点がでてしまい、延期。

で、目に付いた黄ホタルを導入しました。

この黄ホタルが、とてもいい!

流通価格は、赤ホタルのほうが高いですが、雰囲気(観賞価値)は、黄ホタルのほうが高いのでは??

思わず、カラシンの繁殖方法をネットサーフィンしてしまいました。

カラシンもいいですね~。

チャームにブリタニクティスイエローが入っていて、それも相当気になっています。

オトシン・アピストブログのつもりが、占有率は、カラシンのほうが高くなっています(汗

今回は写真なしで、とりあえずです。

ホタル | 20:39:52 | トラックバック(0) | コメント(6)
前のページ 次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。