--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/01/29

ピグミーレンジャーオトシン

ちょっと、メモ程度の日記です。

先日の記事に載せた、「ピグミータイガーオトシンⅡ」↓

AL・抵シ撰シ撰シ・0_convert_20150104104139

アクアライフ2002年10月号の写真なので、その頃に入荷があったということです。

で、気になってネットで調べてもイマイチ情報がない。その中で、

「オトシンがすきだ」(←よく参考にさせていただいている、ありがたいブログ)

というブログに「ピグミーレンジャーオトシン」という名前で写真つきで紹介があるオトシンがあります。
記事の作成が2003年となっていましたので、時期的にも近いですし。

おそらく同一種だろうと。

当時は、「レンジャーオトシン」とか、「ピグミーレンジャーオトシン」とか、「ピグミータイガーオトシンⅡ」という名前で流通していたのでしょうが、その後入荷(輸入)もストップしてしまったようで、他に情報を見つけられません。

ちなみに、現在も比較的流通している「ピグミータイガーオトシン」は、アブラビレもあるので、ぜんぜん別種です。

(この子も、「タイガーオトシン」とか「バンブルビーオトシン」とか流通名が不安定ですね。)


2002年とか2003年だと、もう10年以上前ってことなんで、いまさら中々情報探せないですね。

魅力的な種なので、入手できるチャンスがあれば、飼育してみたいです。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

タイガーオトシン

ターガーオトシンもいろいろ呼ばれていて、
本当にインボイスネームはいいかげんというか、混乱していますね。
(^-^;)
タイガーツチノコロリカリアも混乱しているようでして、複数の熱帯魚屋さんに
アンケートをとったところですよ。

Re: タイガーオトシン

>craft様
小さければ「ピグミー」、縞なら「タイガー」とか、使いやすい言葉ですもんねw
しかし、アンケートを取っているんですか?
行動力がすごい…

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

訂正

Nannoptopoma属は今はHypoptopoma属扱いになってるようですね。
すみません。

Re: 訂正

>RF様
はじめまして、こんにちは!色々情報ありがとうございました。
正直、Nannoptopomaって呼ぶか、Hypoptopomaって呼ぶかイマイチ正しくわかっていませんが、
ロボコップ系のオトシンが好きで、色々勉強中です。

「おとしんが好きだ」にも、「ビッグヘッドオトシン(ロボコップ)」と、「まだらミニミニオトシン(ピグミーレンジャーオトシン)」とで区別しているようなので、見た目、白の入り方(マダラ具合)が違うのかな?と。

ロボコップという名称で入荷するオトシンも、産地が違ったりして、複数種が入荷しているのかもですね。
(並オトシンみたいに)
となると、やはり入荷するたびに現物(ないしは写真)でチェックしたいですね。

こんにちは

ロボコップ、ロボコット、ランガーランガーetc.と呼び名が多いので産地違いなのか?、何が何なのか???なオトシンですもんね。

一時期はたくさん見掛けてましたが、最近あまり見掛けないですよね。
【パロトシン以外のピグミー、タイガー、レンジャー】・・・見掛けた時はご一報させて頂きます。^^

オトシン好きの憧れ:バンパイアの成長も拝見させて頂きます。

Re: こんにちは

>RF様
ありがとうございます。我が家のバンパイアは、なんとか死なせずに飼えてますが、心配が絶えません。
エサへの反応が、並オトシンやネグロ等に比べて非常に悪いです。
珍オトシンは、見つけた時(入荷した時)にすかさず購入しないと入手できないですよね。
でも、やせてたり、値段が高かったりでジレンマです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。