--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/12/12

仕切りなおし!

パウキスの二腹目のベビーですが、ダメです。

ベリースライダーがいたり、成長不良がいたりで、まともに成長しそうなのが2~3匹くらいになりそうです。

おまけに、カラムナリスなのか尾びれをたたんでる子も出てくる始末。

これはもう、あきらめました。


で、先ほど稚魚を全部掬い(といっても10匹もいないのですが)、プラケに入れて、薬浴処置しました。

生後1ヶ月での親離れ子離れです。

明日は、メスのいる水槽をちょいと水換え&レイアウト手直しの予定です。

一応、三腹目を意識して、そのうちオスとの再同居を考えています。


しかしながら、別の魚にもチャレンジしたいよなぁ~。

これからネグロのアピストがシーズンインしても指を加えているだけになりそうです。

もし次にアピスト導入できるなら、ロートカイルがいいかなぁ?でも、パウキスのツインバータイプもいいなぁ。

王道のエリザベサエも一度は飼いたいなぁとか妄想してます。

あと、昨シーズン入手しそびれたオトシンのホワイトバンパイアの為に小遣いと水槽の余裕を確保しておきたいなぁとも考えています。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

難しいですね。

アピストの繁殖もなかなか難しいのですね。
だからこそやりがいもあるのでしょうね。
うちのエリザベサエさんたちもなんか元気ですよ。
(^-^)

Re: 難しいですね。

>craft様
エリザベサエが調子が良いようでよかったです!
アピストの場合、水質や環境で、産卵~孵化しても、その後の稚魚がキレイに育つか?(観賞価値が高いものになるか?)に大きく差がでるように感じます。
たくさん水槽を置いて、いろいろ実験できれば楽しいのですが、水槽2本でがんばりますw

世界オトシン会連合会長のぴよです(笑)

アピストの繁殖ってベビーの管理大変なのですね。かなりデリケートそうですしね。
綺麗なお魚だし、とても気になりますがなかなか手を出せずにいます。

ホワイトバンパイアかなり変わってますよね(o´∀`)bアルビノみたいに赤目なのに白に柄が入って。我が家のバンパイアは黒白のふつーの子ですが、可愛いですよ、バンパイア♪

Re: タイトルなし

>ぴよ様
会長様、コメントありがとうございます。世界オトシン会の泡沫会員を自称しています「とり」です。
ホワイトバンパイアは今年の6月頃にあちこちで出回っていたのですが、値段が高い等々でもたもたしていたら手に入れ損なっていました(汗。
いいですよね!バンパイア。次のチャンスには必ず飼育してみたいです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。