■プロフィール

とり

Author:とり
2014年2月に、水槽立ち上げ。

現在、

30cmキューブ 2本
20×30×33  3本

という「しばり」でアクアをしてます。

アピストグラマ
  ・パウキスクアミス
    リオアラカ×1ペア
    とその稚魚達

オトシン
  ・ネグロ×1
  ・並  ×2
  
その他
  ・ディープレッドホタル×3
  ・黄ホタル×3
  ・マーブルハチェット(亜種)×4
  ・チョコグラ×1 
  ・ヤマトヌマエビ×複数

を飼育中。


アピストブログのランキング?へのリンク↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
続・白点病 鷹の爪~
少し更新に間が空きましたが、その間はイマイチいいことなしです。

イニリダエを同居させるも、オスのしつこいチェイスにメスがまいってしまい、また別居。


で、治ったと思った白点病が、別の個体で再発!


今回発病したマーブル&マーサの4匹を隔離し、「鷹の爪&塩」を実験してみました。

で様子を見るも、イマイチ効果がつかめず、結局「グリーンFリキッド」を本日購入し、投薬治療を開始しました。やれやれ。


「鷹の爪」は、多分効きます。今回は、隔離した水と本水槽と両方に投入しました。

方法は、お湯に一味唐辛子をいれ、フィルターで濾し、赤くて辛~い液体を水槽に投入するという方法です。

お湯1Lに、大匙一杯分の一味を入れ、それを、30キューブ水槽2本と、隔離した水に使いました。

濃さというか分量は、ノリです。個人的な感覚では結構いれました。

ちなみに、ネット上のどこかの情報では、60センチ水槽に鷹の爪2本分と書いてあったように思います。


投入期間は2日間。で、その感想というか結果を羅列してみます。


・白点病の成虫が、わずかに一部、直接剥がれたように思う。(白点虫が泳いでいるのが目視できたので)

・水草には取りあえず影響は見られませんでした。

・魚は死ななかったが、粘膜というか肌にダメージがあるように思う。(カージが肌荒れをおこしたように思う)

うーむといった感じです。特別オススメはしませんので、試す場合は自己責任でお願いします!

というか、

よしだ縮小

吉田:「総統!ケチケチせずに薬を買いましょう!」

本日より使用する「グリーンFリキッド」の効果はいかほどでしょうか?
スポンサーサイト


ハチェット | 17:29:01 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
白点病
なかなか手強いですね。
僕も白点病は苦手です。
鷹の爪もためしましたが最近はもっぱら薬です。
2014-04-26 土 01:28:16 | URL | craft [編集]
Re: 白点病
>craft様
少し甘く見ていて、初動が遅かったのが災いしましたが、今のところ☆もなく、快方に向かっています~
オートヒーターだと、こういうときに温度調整ができないのが難です。
2014-04-26 土 07:18:24 | URL | とりくん (とりさん) [編集]
あら、また出ちゃいましたか
白点病が発症した水槽では、完治して1週間ぐらいは油断できないですからね
そういえばグリーンFが引き出しの奥底に…
何年も使ってないですね(^_^;)
効果はどうなんでしょ?謎です(笑
2014-04-27 日 03:00:24 | URL | つぼ [編集]
Re: タイトルなし
>つぼ様
ども~!やっぱり専用の薬は効きますよ~。日に日に白点が減っていくのがわかります。
家の場合、1Lくらいの水に生体を隔離しているので、使用する薬の量が、一回に2滴とかです。
今回完治したら我が家でも引き出しの奥底へですww
何年も使っていないと効果なくなるんですかね?少量使い切りで販売されていたらいいのですけど。
2014-04-27 日 08:28:23 | URL | とりくん (とりさん) [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。