--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/03/06

ブセファランドラの世界

「ブセファランドラの世界」

なんだか、名前の響きだけでロマンを感じてしまいます。



今日、ふらりと自宅近くのブックオフに立ち寄ったところ、アクア雑誌がパラパラと売っていたので、「アクアプランツ」を3冊購入してきました。

そのうちの一冊は、ブセの特集が入っていて、その名も「ブセファランドラの世界」だったわけです。

AP08-W50.jpg

画像がでかすぎですみません。




ブセファランドラは、比較的、最近の水草ですよね?

アクアに復帰してから初めて知りました。

初めてブセの写真を見たときは、なんとも思わなかったのですが、ヤフオクやらで意外と高値で売買されている様子を見て、

「むむ?あなどれない水草なのか?」

とも思ってみたり。

その後、幸運なことに、ミクロソリウムを買ったときに、おまけに1株お分け頂いたことから、我が家の水槽にも1株漂っていましたが、

今日、「アクアプランツ」のブセの記事を読みながら、我が家の1株も大切にしてやろうと思い、流木にちゃんと巻き付けました。

ちゃんと活着してくれるかな~?

140306_1926~01

ちなみに、「クダガン」です。
(ワタシには、他のブセと見た目区別できませんが…)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

クガダン活着するといいですね。
僕は水草をすぐ苔させてしまいます。
ロリカリア水槽だからでしょう。
富栄養過ぎるというか。
(^-^)

Re: タイトルなし

>craft様
流木よりは石(岩)のほうが、現地の雰囲気がでると思うのですが、我が家の水槽では浮いた雰囲気になってしまいそうです。
ワタシも生体メインですので、苔は気にしてません~。
というか、はえてるくらいのほうが雰囲気あって好きです!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。