--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/10/11

肥満注意! ~内臓脂肪について~

「魚も、エサを与えすぎると、内臓脂肪が溜まってしまい、それが、生殖機能を損なわせる。」という記事を読んだことがあります。
(ほんとかどうかはわかりません。)


先日、釣りの友人から、海上釣堀で釣ってきた真鯛を貰いました。

この真鯛は、要はエサを貰っている養殖モノの鯛です。

捌いてみると…、

うお!内臓脂肪たっぷり!

内臓の周りに、白くてぷるぷるしたものがこびりついていました。


天然ものでも、旬のシーバスなんかで脂肪がついているのを見ることがありますが、養殖モノ恐るべし!

飼育する上で、エサの量ってどのくらいが適切なんだろうかって考えさせられました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

内脂肪

僕もシーズンなんでしょうかね。
健康診断でエコーとると、肝臓に脂肪が。。
脂肪肝と診断されますよ。
レンコン食べるといいらしいのですが、あまり好きじゃないんですよね。

Re: 内脂肪

>craft様
魚も人間も健康維持は大変ですね~w

こんにちは♪
あら、内臓脂肪にはレンコンなのですね!
私は人生で一度も太ったことがないというか、仕事がハードすぎていつも栄養失調です(笑)
でも、我が家のオトシン達は冷凍ブライン&赤虫、スピルリナでいつも抱卵してるかと思うくらいお腹パンパンv-353
お魚はお腹パンパンなくらいがちょうどいいのでは^^

Re: タイトルなし

>ぴよ様
痩せてるくらいの人のほうが、ガッツあったりタフだったりする気がします。
仕事ハードみたいですが、ご自愛を!
オトシン達は、エサに困ることないように甘やかして育てますw

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。