■プロフィール

とり

Author:とり
2014年2月に、水槽立ち上げ。

現在、

30cmキューブ 2本
20×30×33  3本

という「しばり」でアクアをしてます。

アピストグラマ
  ・パウキスクアミス
    リオアラカ×1ペア
    とその稚魚達

オトシン
  ・ネグロ×1
  ・並  ×2
  
その他
  ・ディープレッドホタル×3
  ・黄ホタル×3
  ・マーブルハチェット(亜種)×4
  ・チョコグラ×1 
  ・ヤマトヌマエビ×複数

を飼育中。


アピストブログのランキング?へのリンク↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
肥満注意! ~内臓脂肪について~
「魚も、エサを与えすぎると、内臓脂肪が溜まってしまい、それが、生殖機能を損なわせる。」という記事を読んだことがあります。
(ほんとかどうかはわかりません。)


先日、釣りの友人から、海上釣堀で釣ってきた真鯛を貰いました。

この真鯛は、要はエサを貰っている養殖モノの鯛です。

捌いてみると…、

うお!内臓脂肪たっぷり!

内臓の周りに、白くてぷるぷるしたものがこびりついていました。


天然ものでも、旬のシーバスなんかで脂肪がついているのを見ることがありますが、養殖モノ恐るべし!

飼育する上で、エサの量ってどのくらいが適切なんだろうかって考えさせられました。

スポンサーサイト
アクア | 12:40:01 | トラックバック(0) | コメント(5)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。