2015/10/27

会員としての活動! ~ゼブラオトシン~

先日、ぴよ会長様より、世界オトシン会連合の素敵なステッカーが届きました。↓

IMGP0508_convert_20151027190620.jpg

早速、水槽台に貼り付けてみました。 会長、ありがとうございました!


これでは、会員として何か活動しなくてはならないということで、買いました↓
IMGP0501_convert_20151027190649.jpg

ぽつぽつと色んな店に入荷しているようですね。

4匹購入したのですが、↓この子が一番きれいな柄です。
IMGP0506_convert_20151027190740.jpg

ですが、そう簡単に喜んではいけなかったんですね。

①通販で購入し、我が家に来たのが、日曜の夕方。

②んで、水あわせして、水槽に放流。 軽く写真をパシャパシャと撮って終了。

③翌日の月曜日、仕事から帰って、エサをやりながら、じっくり観察してると…。

白いポツポツ…。

うわ~。白点だぜ。

日曜日(到着日)に撮った写真を拡大してみると、やっぱり、白いポツがついてる…。

これだから通販は恐ろしい。


今は、薬浴&30℃にいますが、とりあえずエサも食べていて、元気な様子が3匹、ちょっと怪しいが1匹といった状況です。

落ちずに復活することを祈ってます。


(おまけ)別水槽で、のんきなボル。
IMGP0502_convert_20151027190717.jpg
スポンサーサイト
2015/10/11

肥満注意! ~内臓脂肪について~

「魚も、エサを与えすぎると、内臓脂肪が溜まってしまい、それが、生殖機能を損なわせる。」という記事を読んだことがあります。
(ほんとかどうかはわかりません。)


先日、釣りの友人から、海上釣堀で釣ってきた真鯛を貰いました。

この真鯛は、要はエサを貰っている養殖モノの鯛です。

捌いてみると…、

うお!内臓脂肪たっぷり!

内臓の周りに、白くてぷるぷるしたものがこびりついていました。


天然ものでも、旬のシーバスなんかで脂肪がついているのを見ることがありますが、養殖モノ恐るべし!

飼育する上で、エサの量ってどのくらいが適切なんだろうかって考えさせられました。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。