■プロフィール

とり

Author:とり
2014年2月に、水槽立ち上げ。

現在、

30cmキューブ 2本
20×30×33  3本

という「しばり」でアクアをしてます。

アピストグラマ
  ・パウキスクアミス
    リオアラカ×1ペア
    とその稚魚達

オトシン
  ・ネグロ×1
  ・並  ×2
  
その他
  ・ディープレッドホタル×3
  ・黄ホタル×3
  ・マーブルハチェット(亜種)×4
  ・チョコグラ×1 
  ・ヤマトヌマエビ×複数

を飼育中。


アピストブログのランキング?へのリンク↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
パウキスクアミス 産卵だろうな。
パウキスクアミスのメスのお腹がべっこり。

これは産卵したかな?と。

我が家のアピスト産卵第一号となりました。(と思う。)

DSCN1450_convert_20140829193936.jpg

鉢を出入りしています。

どうやらこの中に卵を産みつけたようです。

パウキスペアは5月末に我が家にきたので、約3ヶ月です。

状態良く飼育はできていたつもりなので、産卵のきっかけ(最近の変化)は、次の3つかなと。


①水温低下:ここ最近、やっと夜が涼しくなり水温も2℃くらい下がって安定している。

②水換え(pH低下):少し多めの水換えを最近して、ピートが強く効いた水を入れたので、pHが下がった。

③鉢の入れ替え:水換えのときに、産卵床用に入れていた鉢を変えた。


ともあれ、今後が楽しみです。

メンデジィ系のアピストは、メスがスーパーサイヤ人化する(まっ黄色になる)のは、産卵直後ではなく孵化してからってきいたことがありますが、そうなんでしょうかね?

今のところメスの色は普通のままです。

孵化には2~3日かかるようなので、経過が楽しみです。

まあ、無性卵とか食卵とかぜんぜんありえるので、過度の期待は自重して。


おまけ
DSCN1447_convert_20140829193910.jpg

ディープレッドホタルですが、背びれ尻びれに白が乗るだけでなく、尾びれにも白のツインバーがでました。
写真では分かりませんが…。

スポンサーサイト
アピストグラマ・パウキスクアミス | 20:03:54 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。