2014/02/26

ロリカリアとカマツカ

ロリカリアって、けっこうマイナーな熱帯魚じゃないですか?

ぺったん系の熱帯魚好きでも、初心者ならカラフルで体型にもバラエティー豊富なプレコに目が行っちゃいますよね。

ロイヤルプレコとかインペリアルゼブラとか、あとドット系とか。

私も、ロリカリアについては不勉強ですが、なんか、「カマツカ」とかぶるんですよね。

カマツカ知ってます?↓こんなの。

カマツカ

コイ科の魚なんで、よく見れば全然違うんですけどね。

日本淡水魚!って感じの渋いカラーリングと、川底で砂をバフバフしてる愛嬌のある動きが魅力的です。

食用にもなるって話で、一度捕まえたのを食べたことがありますが、小骨が多くてイマイチでした。


で、ロリカリアたん。(また、写真は無断で拝借してきています。すみません。リネロリカリア.spだそうです。)

ロリカリア

プレコにもオトシンにもない独特のピューっとした細長ボディーに、実用重視のカモフラージュジャケットを着ています。

渋いっすよね~。日本淡水魚に共通するような、わびさびを感じます。

我が家の30キューブでは、サイズ的に厳しいですが、じっくり観察したいお魚です。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。