2014/02/24

バンパイアオトシンと拍手ありがと~!

ブログを初めてみたものの、あまり人様に読んでいただくようなものでもなく、
個人的な日記感覚でやっておりますが、なんと「拍手」下さった方がいました!
にやにやしてしまいました。「拍手」下さった方、ありがとうございます~!


で、バンパイアオトシンについて

入荷があった某ショップのHPにでていたので。
(画像は、ショップのHPより無断でお借りしました。)

通常、ペルー便のところが、今回はコロンビアからだそうです。

タイガーバンパイアオトシン コロンビア



昔、アクアをやっていたころは、オトシンにあまり関心がなくて、「並オトシン(オトキンクルス属)には、

ヴィッタートゥス初め何種類かいる。」くらいの認識でした。

水草水槽用に、オトシンを買う時も、模様の違うのをいくつか選んで飼ったので、2~3種類くらいなんとなく

飼ってた感じです。

あ、でもゼブラオトシンが、雑誌に載った時は、「おーかわいい!」と思いました。

が、地方の私は現物を拝むことができませんでした。



で、現在、オトシンネグロを飼い始めて、ヤホー先生にオトシンについて教わっていると、

オトシンメインで飼育されている方が意外といてびっくり。

しかも、ゼブラオトシンからニューゼブラ、グリーン、タイガー、ボルケーノ、ロボコップ等と知らない名前がわさわさ。

もともと、プレコもコリも好きなワタシは、がっちりハートをつかまれましたよ!


個人的には、ひょうきんな感じがするボルケーノと、王道の白黒ゼブラが好きですね!

うーん、飼ってみたい。


バンパイアオトシンってのは、「ナンノプトポマ属」ってのに含まれるらしいですね。

私の教科書は、「アクアマガジン第11号 ロリカリア、オトシンクルス特集」1991年(古!)

ですので、掲載の分類表には「ナンノプトポマ属」って載ってないんですよね~

教科書が古いせいなのか、分類表が簡易的なのかわかりません。

だいたい、オトシン特集っていいながら、写真も少ないんだよ~!


つまり、言いたいことは、オトシンの勉強したいから、「オトシンのいい教科書(日本語で)」が欲しい!ってこと。


オトシンは、マイナーな分野でしょうから、新たな出版なんて期待うすうすでしょうけどね…。

いい教科書をご存じの方がおりましたらご教授下さいませ。


入荷したバンパイアオトシン、生で見てみたいな~。





スポンサーサイト