■プロフィール

とり

Author:とり
2014年2月に、水槽立ち上げ。

現在、

30cmキューブ 2本
20×30×33  3本

という「しばり」でアクアをしてます。

アピストグラマ
  ・パウキスクアミス
    リオアラカ×1ペア
    とその稚魚達

オトシン
  ・ネグロ×1
  ・並  ×2
  
その他
  ・ディープレッドホタル×3
  ・黄ホタル×3
  ・マーブルハチェット(亜種)×4
  ・チョコグラ×1 
  ・ヤマトヌマエビ×複数

を飼育中。


アピストブログのランキング?へのリンク↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ちょろり死亡記録
イニリダエ夫妻は、なかなか産卵しないので、時々どちらかを隔離して、再会させるってことを試していたのですが。

再会させると、かなり戦うんですね。

で、メスが負けて、水槽内での序列が決まるってパターンを繰り返すわけです。

そのとき体表に傷をおったようで、放置していたらオスの腹に穴あき病(エロモナス?)がでてしまい、
隔離で療養させていたのですが、昨日☆に。

メスも尾びれ根元あたりに傷があり、変なメラニンパターンが出てしまっています。
この子も悪化するのか、回復するのか怪しいです。

オスが欠けてしまったので、イニリダエ繁殖はとりあえず断念しようと思います。
繁殖成功してイニリダエがわらわら増えてしまっても困ってしまうと思うので、オスを買い足したりはしないつもりです。

夏場は、変に魚を買い足して水槽のバランスを崩したくないので、とりあえず現状維持に努めるつもりです。



続きを読む >>
スポンサーサイト
アピストグラマ・イニリダエ | 14:22:44 | トラックバック(0) | コメント(2)
お見合い大作戦は失敗
A水槽、B水槽に分かれて生活していたイニリダエご夫妻ですが、メスの発色が良いので、お見合いを決行しました。


最初はオスを、メスの水槽にほりこんだんですが、メスがテリトリーに入る敵認識をして、ものの1分で決着(悪い意味で)

オスは、あっという間に端に追いやられ真っ黒になってしまいました。

これは、オスの命にかかわると判断し、一旦、プラケースへ。


しばらくプラケースに浮かべて慣れさせた後に、また放流。

今度は、オスに軍配があがり、メスは流木のくぼみに同化し、動かなくなってしまいました。

これも、失敗。



なんで、セパレート越しにしばらく飼って、また様子を見たいと思います。

セパレート越しに威嚇しあう夫婦(夫婦と呼べるのか??)
140331_0921~01


イニリダエ特有の黒斑がかっちょいい!
140331_0922~01


メスの黄色も素敵ですね。
140331_0922~02




アピストグラマ・イニリダエ | 15:46:24 | トラックバック(0) | コメント(8)
イニリダエのメス~最近の状況
同居していたイニリダエ夫妻ですが、我が家の水槽に慣れるにしたがい、オスのアタックが強くなってきたため、別居させました。

メスは隣のB水槽へ。当てにカージが入っています。
引越しの当日から、すぐに体色が黄色くなりはじめ、良好です。

オスはオスで、メイン水槽を縦へ横へと泳ぎまっくって、良い感じ。

これで、メスの水槽にオスを抜き差しすれば、多分産卵までいきそうです。




そのほかの最近の状況として、

・カージの一匹が喧嘩負けしてヒレの損傷がひどいので隔離。療養&様子見。
・マーブルハチェットの大きいほうが、イマイチ調子がよくないような?
 エサを食べると妙に腹が膨れたり、屁をこいたり(肛門から空気がでる!)。浮き袋の具合が悪いのか?
・エーハイムの旧エーハイトーフを麦茶パックに詰め、メイン水槽に浮かせて強制的にpHを下げる実験をスタート。

って感じです。


しかし、カージの餌の食べるのの早いこと早いこと!

アピストが、降ってきたエサを食べようかな~って見てるのを、カージが横から全部平らげます。

アピストの同居人としては相性が良くないかもですね。

140327_1923~01

イニリダエのメス。体色は大分黄色いです。腹ビレは黒くなってません。
イニリダエがそういう種類なのか、産卵~育児の時には黒くなるのかは、気になるところです。

アピストグラマ・イニリダエ | 19:48:48 | トラックバック(0) | コメント(2)
イニリダエの観察
我が家にお迎えしたイニリダエご夫妻。

今のところ同居もうまくいっている様子。

pHが思うように下がってきませんが、それでも水に慣れたのか、調子は良さそうです!


オスがメスを追いかけまわしますが、それほどしつこいわけでもなく、メスも体高がありしっかり体力があるようなので、うまくかわしています。


水槽に鏡を立てかけておくと、オスの攻撃対象が、メスから鏡の自分にかわり、フィンスプしたり体色が変わる様子が楽しめます!


普段の様子はほぼ一日中、砂を咥えては、エラから砂をぽろぽろやるので、流木やスポンジフィルターの上にも砂がばらまかれています(汗


まぁ、見ていて飽きませんね~!


140322_1527~01

携帯ではこんな写真が限界です。

140323_0745~02

ついでに、残った2匹のオトちゃん。ブロッコリーがやっぱり大好きです。

アピストグラマ・イニリダエ | 08:13:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
イニリダエ到着!!
本日、注文したイニリダエペアが


でん!
140319_1700~01

ででん!
140319_1701~01


無事到着しました~

うれしい!


生体の通販は初めてでしたが、流石プロのお仕事です!

まぁコロンビアからはるばる日本にやってきているわけですから、国内での配送なんて心配ねーよ、と人はいいますが、初めてのことですので、ドキドキわくわくでした~。


通販だと、生体を自分の目で見てチョイスできないのが、一番ネックになると思いますが、そこはお店の担当者様を信頼してどんとおまかせします。


で、到着したのが、事前のメールで「若くスリムで黄色い個体をセレクトいたしました。」とのお言葉通りのイニリダエさんでした!


現在は、取りあえずは、元気よく泳いでいますので、一安心です。

140319_2133~01

次はカメラを買えって?

その通りですね…

アピストグラマ・イニリダエ | 21:46:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。