■プロフィール

とり

Author:とり
2014年2月に、水槽立ち上げ。

現在、

30cmキューブ 2本
20×30×33  3本

という「しばり」でアクアをしてます。

アピストグラマ
  ・パウキスクアミス
    リオアラカ×1ペア
    とその稚魚達

オトシン
  ・ネグロ×1
  ・並  ×2
  
その他
  ・ディープレッドホタル×3
  ・黄ホタル×3
  ・マーブルハチェット(亜種)×4
  ・チョコグラ×1 
  ・ヤマトヌマエビ×複数

を飼育中。


アピストブログのランキング?へのリンク↓
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
肥満注意! ~内臓脂肪について~
「魚も、エサを与えすぎると、内臓脂肪が溜まってしまい、それが、生殖機能を損なわせる。」という記事を読んだことがあります。
(ほんとかどうかはわかりません。)


先日、釣りの友人から、海上釣堀で釣ってきた真鯛を貰いました。

この真鯛は、要はエサを貰っている養殖モノの鯛です。

捌いてみると…、

うお!内臓脂肪たっぷり!

内臓の周りに、白くてぷるぷるしたものがこびりついていました。


天然ものでも、旬のシーバスなんかで脂肪がついているのを見ることがありますが、養殖モノ恐るべし!

飼育する上で、エサの量ってどのくらいが適切なんだろうかって考えさせられました。

スポンサーサイト
アクア | 12:40:01 | トラックバック(0) | コメント(5)
タンザニア
友人が、タンザニアに赴任することになりまして。

一応、3年程度の予定なそうです。

ワタシの熱帯魚ライフは、南米中心。 東南アジアもちょろっとって感じです。

アフリカの熱帯魚のことはほどんど知らんのですよ。


いい機会なので、今後は少しずつ、アフリカの熱帯魚(タンザニア産)について、勉強してこうかなと思っています。

↓ネットで適当な地図を探してみました。(自然公園の地図かな?見やすい。)

spot_map.gif

ヴィクトリア湖、タンガニーカ湖、マラウイ湖がありますね~。

「アフリカンシクリッド」の聖地って感じです。(よく知らんけど。)

キリマンジャロもありますね!

友人は、「赴任中に遊びに来いよ!」と言ってくれますが、こう見ると、魅力的なお話しですね~。

ブラジル赴任だったらもっと良かったのに、というのは内緒の話。

アクア | 19:12:47 | トラックバック(0) | コメント(4)
やる気ないでしょ?
ワタシのブログのことですか?

いやまあ、それもそうなんですけど、今回は「近所の熱帯魚店」について。


ワタシの住まいから、(ホームセンターを除くと)、ふらっと行ける距離にある熱帯魚店は、3店。

しかし、その3店は、それぞれに、なかなかに、ひどい。

思わず「やる気ないでしょ?」とつっこみをしたくなります。


ワタシは、器具も含めて、手にとって確認して買い物がしたい人です。

ですが、今は、ネットでの買い物のほうが、安くて便利(品揃えとか)な世の中。

小さな田舎の熱帯魚店なんてさびれる一方ですよね。(大都市うらやまし)


ワタシは、近所のお店が潰れずに継続して欲しいと思うので、少しでもお金を落としてあげたいと思うのですが…。

かといって、いらない物や割高過ぎる物を買うわけにもいかんし…。(おこづかい的に)



そんなワタシの心境も知らずに、今日寄った熱帯魚屋での会話の1コマ。


ワタシ : 「最近、(問屋のリストに)オトシンの入荷ある?」
       ※最近、ネットでペルー便のオトシンが出回り始めたのを知っていて。

オッサン: 「ないよ。」
       「最近は魚、仕入れないから。」

ワタシ : 「…?。 いいのが入れば、客注で仕入れてもらったら、袋さら買うけど。」

オッサン:「それだけで仕入れできない。ある程度まとまってないと注文できない。」

ワタシ :糸色句


ビジネスチャンスを突き放すオッサンの潔さ!

この店、閉店近いな…。がんばろうぜ!









アクア | 17:02:37 | トラックバック(0) | コメント(4)
なんでもいいから更新
欲しいと思っている魚の入荷もないし、コケに悩まされるだけの水槽は特にネタもないので、更新はお休みしていました。

ですが、あんまりほっておくのもなんなので、小話を。


昨日は、浜名湖へ「タコ釣り」に行ってきました。

(準備)
 ・今まで使っていたタコエギより良さそうなタコエギを見つけたので、ショップで購入。
 ・ついでに、釣れたタコを入れる為の、ネットも購入。

(本番)
 ・浜名湖に到着して、釣りスタート。
   ↓ 
 ・開始、30分ほどで、タコヒット!無事取り込み。(ご満悦)
   ↓
 ・新品のネットにタコ収納。

(オチ)
 ・新品のネットには、穴が空いており、タコ脱走。(唖然)
   ↓
 ・その後3時間粘るも、2匹目は釣れず、帰宅。

やれやれでした…。

アクア | 08:48:28 | トラックバック(0) | コメント(8)
ミジンコ
ミジンコを増やして、いつでも活餌として、魚にあげるっていいんじゃない?

と思ったのが昨年の春の話しで、外にバケツを置いて、田んぼから採取したミジンコどもを放り込んでいました。

が、色々調べたり、試行錯誤をしてみたのですが、色んな意味で、ブラインシュリンプのほうが楽だ!

という結論に達し、放置していました。(例えば、雑菌を持ち込むリスクとか。)


そのバケツ、冬場にのぞいた時には、ミジンコは見当たらなかったのですが、今日、のぞいたら沸いてました。

休眠卵?が孵ったんでしょうね。

IMGP0390_convert_20150425175109.jpg

写真もとってみました。

少しプラケースに採取して、魚のエサ用ではなく、一応、観察用に飼育してみます。



アクア | 18:19:57 | トラックバック(0) | コメント(2)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。